最新型のコンドロイチンやコラーゲンを高純度に凝縮したサプリ『E〜うごき』

ヒトは軟骨部分に“関節液”があるおかげで、負担なくなめらかな動きを生み出します。
そしてこの関節液を軟骨の中で大量に抱え込むのに必要な成分がコンドロイチン。しかし、この大切な成分(コンドロイチン)は20代過ぎからは体内で合成される量が減り始めるため、だんだん軟骨同士がぶつかるようになってしまいます。

そのため、コンドロイチンを何らかの手段で摂取することが大切ですが、通常の食事だけで充分な量を摂ることはたいへん難しいものです。

軟骨サプリ『E〜うごき』は赤イカ由来である新型の「コンドロイチンE型」と、身体との親和性が非常に高い「非変性U型」コラーゲンをカプセル化した健康食品です。

従来品となにが違うの?

5倍の働き!! 吸収・浸透力も違います!

30kgの赤イカから抽出されるE型コンドロイチンはわずか6g 従来のサプリは豚や牛、サメから抽出されるコンドロイチンを使用しています。
しかし、赤イカから抽出されたコンドロイチンE型は吸収・浸透が全く違う新型のコンドロイチンです。

コンドロイチンE型は、コンドロイチンの中で最も優れていることは以前から分かっていたのですが、抽出・量産することができず、2013年になって初めて量産化に成功しました。

コンドロイチンE型の活性作用は他種コンドロイチンに比べ、5倍の働きがあることが分かっています(2012-2『エビデンスレポート』/関節のトータルケアを約束するE型コンドロイチン)

関節のためのコラーゲン「非変性U型」配合

豚、牛、サメから抽出されるコンドロイチンに比べ、高い効果が期待できます 多くのコラーゲン食品はT型ですが、関節のために摂るのならU型でなければなりません。T型コラーゲンは皮膚に多く存在し、U型は関節軟骨に多く存在するためです。

『E〜うごき』には、関節のために最適なコラーゲン「非変性U型」を配合。
また従来のコラーゲンは体内で分解され「変性」して、関節まで届かないとされていますが、この「非変性コラーゲン」は、ほぼそのままの形で吸収されるため、栄養素としての働きが高いのが特長です。


開発者健康生活食品研究所所長

E型コンドロイチンは他のものとは違います。

一口にコンドロイチンといっても幾つかの種類に分けられます。従来のコンドロイチンの原料はサメ軟骨由来が大半で、種類としてタイプCに属します。赤イカから抽出される新型コンドロイチンはタイプEになります。
実はこのタイプEのコンドロイチンはCタイプに比ベ、ひざ痛や腰痛や肩の痛みなど劇的に和らげることが知られており、骨や軟骨のもととなる骨芽細胞の増殖作用の研究結果によると、タイプCよりも5倍も高いこともわかっています。
(※『E〜うごき』は健康食品です。医薬品ではありません)


商品のご案内

E型コンドロイチン+非変性U型コラーゲン配合サプリメント
『E〜うごき』

【主原料】
イカ軟骨抽出物(コンドロイチンE含有)※3粒当たり150mg含有
鶏軟骨抽出物(非変性U型コラーゲン含有)※3粒当たり45mg含有
【内容量】
90粒(1日3粒目安/約一ヶ月分)
『E〜うごき』(1個/90粒 ) \ 7,600(税抜/送料無料!)
『E〜うごき』(3個セット) \20,520(税抜/送料無料!) 10%お得!
『E〜うごき』(5個セット) \30,400(税抜/送料無料!) 20%お得!