ガチャンッ!!
「ちゃんとやんなさいよ!もぉーーー!」

台所で皿が割れる音。母(50歳)がまた割った。

この時間になるといつも母のイライラはピークを迎える。

私(20歳)は、母とこんな生活をもう5年も送っていた。

長年、母も落ち込みや、不眠イライラに、苦しんでいた。

こんな時の母にはヘルパーさんもうかつに近寄れない。

そんな状況でした。

3ヶ月前までは・・・

今では母の気持ちは穏やかになり、
夢のような平和な日々を過ごせています。

こうなれたのも、とあるきっかけがあったのです。

4ヶ月ほど前、
私の家のことを心配してくれた
友人が、気にかけてくれたのか
紹介でお会いさせて頂いたAさん

この出会いがきっかけでした。

Aさんの人柄の良さから、気づいたら
涙を流すほどに、うちの母の症状
日々のイライラの酷さ家庭内のこと
家族以外に話すことなんて今までなかったのに、
なぜかその日は、スラスラと話をしていたんです。

実はAさんも、過去に悩まれていたのだそうです。

Aさん:
「17年ほど前、外出中に突然息苦しくなり、わけもなく『このまま死んでしまうかもしれない』という不安に襲われて…。これってパニック障害の典型的な症状なんです。何とか近くの喫茶店に入って休んだら治まったのですが、しばらく心療内科に通いました。結局、1年ほどで症状は治まりましたが、当時は安定剤が手放せなかったですね。」

Aさんは、ご自身の経験を通じて、この原因を突き止めたと言われていました。

Aさん:
職場学校ご近所づきあいなどの人間関係をはじめ、人生に訪れるさまざまなトラブルなど…。ストレスフルな環境で生きる私たちにとって、ますます身近になりつつある『心の不調』。それは過度なストレスで、自律神経がバランスを失ってしまうことが原因なのです。」

 

あなたはこうした症状はお持ちではありませんか。
6つの質問。

誰にも相談できず、こんなお悩み、抱えていませんか?

✅  がいくつあるか、数えてみてね。

□お悩み①:不安に悩まされる
・ 理由もないのに不安になる。
・ 必要以上に強い不安や緊張状態になる。
・ 心細さや孤独感におそわれる。
・ 不安がいつまでも続く。

 

□お悩み②:何もやる気がしない
・ やる気が起きず、1日中寝て過ごす。
・ 食欲がわかない。
・ カラダがだるくて動かない。
・ 興味がわかない

 

□お悩み③:落ち込むことが多い
・ 気がつくと、ため息をついている。
・ 気分が憂うつになる。
・ 突然悲しくなって涙が出る。
・ 気持ちが沈みがち。

 

□お悩み④:人に会いたくない
・ 外出する気になれない。
・ 人に会いたいと思えない。
・ メールや電話もする気がしない。
・ 身だしなみを整えるのがおっくう。

 

□お悩み⑤:眠れない
・ 寝つきがわるい。
・ 夜中に何度も起きてしまう。
・ 起きる時間より早く目覚める。
・ 寝たのに、疲れがとれない。

 

□お悩み⑥:イライラする
・ やさしい気持ちになれない。
・ 朝から無性にイライラする。
・ やたらと怒りっぽく、すぐキレる。
・ 高ぶった感情を抑えられない。

1つでも当てはまったら、少し気にし始めたほうが良いかもしれません。
また、もし3つ以上当てはまっていたら、要注意です。

 

そんな方には、私の体験がお役に立つかもしれません。
それでは、私の母に何が起きたか、
続きの話をさせて頂きます。

Aさんにある程度の状況を感情的になりながらも
話しきったあと、一つの言葉を話されました。

「水溶性低分子キトサン」

え?

私は聞きなれない言葉に戸惑いながらも、
続きを聞きました。

・・・つづく。

 

イライラ母が、笑顔の日常を取り戻すまでの
物語をメール小説でお届けさせて頂きます。
 
こちらから、続きをご覧ください。