ダイエットをサポートするヨガ茶|ヨガバランスティー


食事の前にまず一杯! 5つのヨガ素材を使用した飲むホットヨガ

『ヨガバランスティー』は5つのヨガ素材と4つのビタミンをバランスよく配合し、美容と健康をサポートする顆粒タイプのアッサム茶です!

主成分は“ターミナリアベリリカ”。ポリフェノールを多く含むインド伝統の果実でダイエット中の方にはオススメの素材です。さらには、それぞれが固有の働きを持つ4つのヨガハーブ素材を配合。美容と健康に不可欠な4つのビタミンも備えています。

アッサム茶葉エキスを使用していますので、コクのある味わいと芳醇な香りが特徴です。ダイエットサポート系飲料にありがちな飲み辛さはまったくありません!

天然由来成分にもこだわってます!

日本では100万人以上もいると言われるヨガ人口。
フィットネスのイメージが強いですが、本来ヨガとはただの運動ではなく、自然のエネルギーを取り込む行為であり、目指す方向は5000年の歴史をもつ世界三大伝統医学『アーユルヴェーダ』と同じです。

今も昔もアーユルヴェーダの薬は天然由来の生薬が基本。ありのままの自然を取り入れ、時にはヨガも治療に取り入れます。

『ヨガバランスティー』も同様、古くから馴染みのある天然素材を使用し、茶葉エキスは100%混ぜ物なしです。

アーユルヴェーダ注目のヨガフード
ターミナリアベリリカ

ターミナリアベリリカ(※)は、インドなどで生育している木の実(ハーブ)で、ポリフェノールを多く含むことが最大の特長です。『アーユルヴェーダ』では三大果実(トリファラ)として有名で今もなおインドで重宝されています。

(※)米国ハーブ製品協会にて「安全に摂取することができるハーブ」として分類。厚生労働省(既存添加物の安全性の見直しに関する調査研究)にて「ヒトの健康に対して有害影響を及ぼすような毒性はない」と結論づけられています。

"看護師" の呼称をもつ果物
アムラ

サンスクリット語で「看護師」という意味を持つアムラもターミナリアベリリカと同じくアーユルヴェーダにおいて利用される古典的な処方トリファラのひとつです。別名「若返りの果物」とも呼ばれます。

古くからの民間伝承薬として
ギムネマシルベスタ

ヒンディ語で「砂糖を壊すもの」という意味を持つツル性の植物でインドでは民間薬として2000年以上も前から重宝されています。

スパイスとしても活用
ガルニシア・カンボジア

古来よりアーユルヴェーダでは生薬として、家庭ではスパイスとして長年利用されている果実です。

アーユルヴェーダ・ピクルス
コレウスフォルスコリ

インドに自生しているシソ科のハーブで、アーユルヴェーダでも重宝されています。日本ではサプリが有名ですが、インドではピクルスとして使うことも。

単体のサプリはたくさんあるけど、
複合ハーブティーは『ヨガバランスティー』だけ!

5000年の歴史をもつ世界三大伝統医学『アーユルヴェーダ』では、膨大な量の薬草学について語られています。
自然治癒力を発揮させるこの医学は病気はもちろんのこと、「健康と美容」が並列して語られるようになった近年では美容効果においても再研究が進められています。

そのため、素材単一のサプリメントはそれこそ数多く販売されるようになりましたが、本来は薬食同源・生薬の組み合わせ(方剤)こそが『アーユルヴェーダ』の基本です。
この『ヨガバランスティー』最大の特徴は、素材それぞれのバランスを最適に組み合わせて作られた複合素材の健康補助食品であることです。

『ヨガバランスティー』はこんな方にオススメします!

開発元はあの「みどりむしサプリメント」のメーカーです

『ヨガバランスティー』の開発元は株式会社ユーグレナ・アート。みどりむしサプリメントを世に拡め、100億円市場を作り出した大手健康食品会社です。

お食事前の一杯で一安心!

【おすすめの飲み方】

スティック1本(2.5g)をカップに入れ、お湯または水(約150ml)を注ぎ、よくかき混ぜてお飲み下さい。

 

お食事の20分前に飲むのがおすすめですよ!

 

3,500円 (税抜)
内容量/60g (2.5g×24袋)

■原材料
難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、ターミナリアベリリカ抽出物、紅茶抽出物、アムラ抽出物、ギムネマシルベスタ抽出物、植物抽出物混合粉末(ガルシニアカンボジア抽出物、デキストリン、コレウスフォルスコリ抽出物、黒胡椒抽出物)、酸味料、パントテン酸カルシウム、甘味料(ステビア)、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1