漢方専門医が開発した眠りのサプリメント『ネルモア』

睡眠にお悩みの方がどのようにしてそれを克服していったのか。
松本先生のクリニックにて「ネルモアの主原料である“発酵土壌菌”」を服用した患者さんの事例を一部記載します。(『睡眠障害の9割を改善した女性漢方医が教える上質な眠り』/評現社より)
なお『ネルモア』は健康食品のため、効果・効能に触れる表記については割愛させて頂いております。

手術後の痛みが激しくて眠れない

Kさん(70代女性)

腰部にひどい骨折を負い、術後の痛みが激しく夜も眠れなくなったKさん。
ほんの少しの漢方薬と発酵土壌菌のサプリメントを処方した所、眠れなかった痛みはしだいにおさまり、痛みなしでぐっすり眠れるように。

また、これまでは夜トイレにしばしば起きてその後寝つけなかったという状態だったのが、トイレに起きるのは一晩に一回のみ、そのあと数分で眠りにつけるようになった。

3年間の睡眠薬から解放

Nさん(70代女性)

ストレスを溜め込んだ結果、不眠に。
病院には「双極性障害(躁うつ病)」と診断され、睡眠薬を処方。3年ほど服用していた。
ご本人の希望としては「なんとか睡眠薬なしで自然に眠りたい」とのこと。

発酵土壌菌と漢方を少しだけ処方し、その後オイル系サプリメントも足しつつ好転反応の様子見をしていた所、神経科医の医師からは「そろそろ卒業かな」と宣告。ご本人も「ようやく眠れるようになりました」との報告があり、睡眠薬なしで30分以内には眠れるように。

1ヶ月で睡眠薬なしで眠れるように

Wさん(30代女性)

ご主人を亡くされたショックからいつも気持ちが塞ぎがちに。
他のクリニックでは睡眠薬が処方されていたものの、発酵土壌菌と漢方を処方。1ヶ月ほどで睡眠薬なしで眠れるように。その後、心も落ち着いてきて、忙しく仕事をこなせるようになった。

わずか11日で実感

Yさん(30代女性)

看護師として勤務を始めたものの、夜勤で生活リズムが乱れ「眠らなくなってしまった」というYさん。
漢方薬少しと発酵土壌菌を処方した所、11日間飲んで2回めに来られた時には睡眠障害はほとんどよくなっていた。常に喉の渇きを覚え、一日2リットルの水を飲んでいたが、一日1リットルに落ち着いた。

1時間毎に目が覚める生活から抜け出せた

Lさん(30代女性)

多くの不調と複雑な症状を抱えていたLさん。眠りもほとんど取れず、精神科で睡眠薬をもらっていた。

まずは漢方の煎じ薬の処方を。それだけでは埒が明かず、発酵土壌菌サプリほか、様々なサプリを追加。
それでも体調が安定しなかったため、漢方の処方は止め、発酵土壌菌を少し多めにとってもらうことに。

以前は1時間ごとに目が覚めていたのが、発酵土壌菌を多めに飲むようになった翌日から3時間くらい眠れるように。後には6~7時間は続けて眠れるようになった。

ホームへ戻る
  • 一万人以上を診てきた
    漢方専門医が開発したサプリメント

    ネルモア

    <原材料>
    難消化性デキストリン(アメリカ製造)、玄米発酵末(発酵紫黒米、加熱紫黒米玄米微粉末、澱粉分解物、マルチトール、米胚芽発酵エキス末、殺菌乳酸菌粉末(デキストリン、殺菌乳酸菌(乳成分を含む))、黒米エキス加工粉末)、複合菌発酵物(デキストリン、乳糖、大豆、トウモロコシ)、マルトデキストリン、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、L-カルニチンL-酒石酸塩/テアニン、L-口イシン、DL-リンゴ酸、ビタミンE、L-イソロイシン、L-バリン、L-アルギニン、香料、微粒酸化ケイ素、ナイアシン、甘味料(ステビア)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、グァーガム、葉酸、ビタミンB12

    <内容量> 2g×30包

    <生産国> 完全国内製造

    1日1~2包を目安にお飲み下さい。健康食品ですので、いつでもお召し上がりいただけますが、夕食後~寝る前がおすすめです。お水・ぬるま湯・お茶などと一緒に飲んでいただいても結構です。

    1箱 ¥13,800 (税抜)

    2箱セット ¥25,600 (税抜)

    ご購入はこちらから